産前産後の骨盤矯正は、骨格の調整だけではありません。

  • 2015.12.02 Wednesday
  • 16:20
JUGEMテーマ:健康
こんにちは!
秋田県秋田県由利本荘市の堀井整骨院です。
今年も残すところあとひと月あまり。
もう、1か月しかない!と思うことなかれ。
まだ、1か月ある!
1か月あれば、色んな事が可能です。
堀井整骨院ホームページ
http://www.horiiseikotsuin.com/

《12月の診療変更》
12月5日(土)12時まで受付
研修会が予定されております。
皆様にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願い致します。


先日、朝起きてから洗濯機を回して家事をあれやこれや・・・
としているうちに、何やら両の腕に違和感を感じたのです。
何だろう?これは。
どうやら、軽く筋肉痛のような痛みだけれども・・・。

普段私は、重さ6kgのウォーターベッド用の重りを、
日に数十回は上げ下ろししています。患者様からも
「こんな重いものを何度も持って、仕事だけで鍛えられるね。」
「力持ちだよね〜。」と言って頂く力自慢。

その私が軽い筋肉痛になったといいますのは、
IMG_2946.JPG
ひやぁ〜〜!可愛いいぃ〜〜!!
ぷっくりほっぺとぱっちりお目々のSくん。
先週、産後の骨盤矯正の目的でおいで頂いた患者様より、
生後3か月のおぼっちゃまをお預かりして、
しばらくの間抱っこしていたからなのです。

何でも、
「この間参加した育児サークルで一緒になったお母さんが、
 2年前にここで産後の骨盤矯正を受けてから、
 その後ずっと体調がいいという話を聞いて。」
お越しくださったそうなのです。
余所でも骨盤矯正を受けられたということですが、
効果が長続きしなかったとのことで。

お母様に施術を受けて頂いている間、
とてもおりこうさんに遊んでいてくれたSくん。
IMG_2923.JPG
ちょうど居合わせた別の患者様も、
「孫も大きくなっちゃって、こんなに小さい赤ちゃんは久しぶり!」と
一緒に遊んでくださって。
大きな笑い声を上げたりと、終始ご機嫌さんでした。

施術を行っている短い時間、代わりに抱っこしていただけで起こった筋肉痛。
この出来事を通して改めて、
日々お母さん達が感じている疲れと、
育児が体に与える影響を再認識致しました。
赤ちゃんを優しく抱っこする時は、
通常の物を持ち上げる時と筋肉の使い方が違うと思うのです。
以前の職場で私の同僚だった方も、
「手首がもの凄く痛いと思っていたら、疲労骨折していた。」と
いう時もありました。

私の以前の職場というのは、とある市役所。
保健師として勤務していたので、
乳幼児健診では問診を行い、
新生児のいるご家庭や心配事のあるお子様のもとを訪問したり、
子育て支援に関する施策を検討・実施したりと、
行政の立場で母子保健に携わる立場でした。

「赤ちゃんが可愛いと思えなくなる時がある。
 自分が悪い母親に思えて自己嫌悪に陥る。」
これは、何人ものお母さんから聞いた言葉。

他県から転入されて知り合いが少なかったり、
やんちゃ盛りの上のお子さんに我慢を強いているのではと悩んだり、
外国人の女性は、
日本の風習と雪が降る寒さに慣れずに泣いておられました。

初産、何人目かのお子さんの出産に関わらず、
皆さんに共通していたのは、
ご自身のお体がかんばしくない状態でも、
いつだって待ったなしの育児に疲労困憊されていたことです。
当時の私の仕事では、お身体の状態を良好にしていく、
直接的なケアに携わることが出来なくて。
ご自身の体調が整えば、
お子さんの成長や発達に関する悩みだったり、
他の人からの些細な言葉に傷付いたり、
ご主人の家事・育児への協力に疑問を感じたりといった、
出産前後の女性が抱えるストレスが軽くなるのではと感じておりました。

時を経て現在、
産前・産後の骨盤調整を受けられた皆さまから、
「ゴキゴキ痛いのかと思ったら、気持ち良くてびっくり。」
「こんなに身体の状態が良くなるのなら、
 我慢しないでもっと早く来たら良かった。」
「久しぶりに自分ひとりでゆっくり出来て、気持ちまで明るくなれた。」
とういうお話を頂く度に嬉しくなります。
立場は変われど、整骨院でも周産期や産後の女性・お子様の
お役に立てる仕事が出来るなんて。

当院の骨盤矯正(調整)メニューは、健康保険の適用にならない実費の
施術になり、単なる骨盤・骨格の調整だけではなく、
お身体全体の働きを高めていきます。
ドテラ社のエッセンシャルオイルを使用したり、
各種の治療機器を使用したりと、当院の技術をフル活用。

我が院長の技術は、妻でもある私が言うのもなんですが、
素晴らしいものでありますので、(手前味噌でスミマセン。)
一度の施術で骨盤周囲が、
2〜4センチ減少するという方が続出。
なかにはマイナス8センチという驚異の記録を叩きだした方も。

身体が軽く感じられるようになれば、
心も軽やかになります。
今まで悩みだと捉えていた事が、
何でもない些細なものに感じられるようになったり。
そして、
可愛い赤ちゃんの動作一つひとつが、
更に愛おしく思えるかもしれませんね。
IMG_2961.JPG
「ぶしゅん!」とくしゃみの瞬間!
大人3人が一方向を、小さくて大きな存在を、
笑顔で見つめる温かで穏やかな時間が過ぎてゆきました。


ランキングに参加しております。
クリック↓して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村
当院の事を知ってくださる方が、
少しでも増えたらいいなとの想いで、
参加したブログランキング。
皆様に応援頂き、感激です。ありがとうございます!
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

小鳥たち。

ブログ村ランキング 

いま何時?

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM