どんな機械よりも長持ちする、人間の身体は素晴らしい。

  • 2015.03.19 Thursday
  • 21:33
JUGEMテーマ:健康
こんばんは。
秋田県秋田県由利本荘市の堀井整骨院です。
今日は春の暖かく柔らかい雨が大地を潤しました。

昨日、院内ドアの手ぬぐいを掛け替えました。

これを見た患者様(宇宙大好き女子高生)から
「昨日は人類初の宇宙遊泳から50周年の記念日だったんですよ。」と
教えてもらいました。
堀井整骨院ホームページ
http://www.horiiseikotsuin.com/

《3月の診療変更》 
3月21日(土) 春分の日:祝日ですが、8時半〜13時まで診療します。
3月27日(金)〜3月31日(火) 休診させて頂きます。 

長期間のお休みを頂く事になり、
皆様にご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



当院は秋田県由利本荘市の沿岸部に位置しております。
だいたい海までは500メートルの距離なのですが、
様々な物が次々に錆びて壊れます。
海水の塩分による塩害です。
外に設置している簡易物置、
物干竿とその竿受け、
灯油のホームタンク、FF式ファンヒーター、
浴室換気扇、灯油ボイラー、エアコン室外機、
私の車、などなど、
買い替えや修理をした物、現在検討している物など
枚挙にいとまがありません。
そして、昨年は私が5年間使用していた携帯電話が壊れ、
その前に使用していた8年前の機種を引っ張り出して使っておりましたが、
万が一この8年前の機種も壊れた場合には、
アドレス帳の移行も出来なくなってしまうな・・・という事で、
とうとう買い換えました。

ここまでを読むと、
私が手痛い出費を嘆いていると思われるかもしれませんが、
(さすがに真冬にファンヒーターから尋常ではない異音がしたり、
お湯が出なくなった時は焦りました。)
維持費があるのは仕方がない事です。
この沿岸部の土地で生活させて頂いていますからね。
ネガティブな考えは極力持たないようにしています。

機械・機器類が次々に壊れていく時、
私がいつも思い至るのが、
人間の身体の機能の素晴らしさ、性能の良さです。

昨年まで私が11年間乗っていた車。
下回りが真っ赤に錆びてしまい、
「マフラーが根本から割れる可能性があるよ。」という
整備屋さんからのアドバイスで買い替えを決めました。
11年前と言えば、二人の姪っ子が生まれた年。
11年乗った車はかなりの劣化ぶりを見せておりましたが、
姪っ子二人はピカピカに光っています。つやつやです。
5年間使用した携帯は、
液晶画面に何も映らなくなってしまいましたが、
5歳の姪っ子もまた、ピカピカのむき卵状態です。

機械類ならば、
5年・10年で寿命だと言われる物がたくさんありますが、
人間の身体はとても長持ち。
ご高齢の患者様が、
「こんな足、思うように動かないから、もいで捨てて、
 新しいのと取り替えられたらいいのに。」と言われる事もありますが、
私はこんな風に返します。
「この辺で80年も走ってる車なんかないよ。
 〇〇さんの身体は80年も、部品交換なしで動いてるよ。
 まだまだ現役だよ。凄いよ。
 最新型パソコンよりも、よほど高性能だよ。」
もちろん、当院にも人工関節置換術や
心臓ペースメーカー植込み手術等を受けられている方もいらっしゃいます。
それでも、
他の部分は持って生まれたままで数十年を過ごすのが人間の身体です。
本当に凄い事だと思いませんか。

過酷な使用にも耐える、
メンテナンスを怠っても動き続ける・・・。
そんな健気な身体を労わってあげる。
そして、褒めて、感謝する。
「お陰様で毎日を無事に過ごせているよ。
 毎日毎日ありがとう。
 明日もよろしくお願いします。」


ランキングに参加しております。
クリック↓して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村

当院の事を知ってくださる方が、
少しでも増えたらいいなとの想いで、
参加したブログランキング。
皆様に応援頂き、感激です。ありがとうございます!

これが私の写真です。

  • 2014.11.28 Friday
  • 17:56
JUGEMテーマ:健康
秋田県秋田県由利本荘市の堀井整骨院です。
堀井整骨院ホームページ
http://www.horiiseikotsuin.com/
《11月の診療変更》
11月29日(土) 休診
通常は土曜日には診療しておりますが、
明日・明後日とお休みさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い致します。


先日、撮影しました私の写真がこちらです。

いわゆる「オーラ写真」でございまして、
仙台で行われる定期勉強会の会場で撮って頂いたもの。
この勉強会では、
仙台・丸山アレルギークリニック併設、(株)ユニカ様のご厚意により、
オーラ写真を撮影して頂けるコーナーが設けられておりまして、
自分自身の現状把握の為、私は毎回撮って頂いているのです。


オーラという言葉は、例えば芸能人の方などを指して
「あの人はオーラがある。」といった表現をされますが、
そもそも人間には誰にでも在るものと言われています。
身体の周りを2.5〜3mに渡って包んでいる、
「肉体を取り巻くエネルギーフィールド」
「気の場」「念体」「波動体」といった様々な説明がされています。
そして、オーラ写真とは、
人体内を流れる微弱な電気信号をセンサーで読み取り、
コンピューターグラフィックで現在のオーラの状態を
画面上に写真のように表示する物であります。
それが、上の写真です。
何のこっちゃ?ですか?


このオーラ写真、見ただけでは「色々な色があるね。」で終わりですが、
分析レポートも一緒に出るのです。
では、この日の私のオーラレポートの一部。

《基本のオーラカラー = 琥珀色
透明な明るい琥珀色は、知性的、論理的で細かいところにも行き届く人格を示しています。
一言で表現すると科学者。博学で、うんちくを語ると天下一品です。
人からの信頼度も高く、あてにされることも多いでしょう。

《内面の状態 = 左側の
生活に調和があり、心が平安ということです。
あなたが持っている癒しの能力から人々を惹きつけることでしょう。
至福の状態にあり、何か新しい事を始める準備が出来ています。

《活動面の状態 = 右側の
内面にある確信と自信、あなたの外観にも現れている神との深いつながりを表しています。
どんな付き合いにおいても、穏やかさと誠実さがあり、希望に輝いています。
人に教える能力があることを表しています。

《感情面の状態 = ハートにある琥珀色
あなたは周りの人たちを心地よく感じさせることが出来ます。
そして、絶大な信頼を受け、大いに感謝されるでしょう。

と、ざっと、こんな感じなのですが、
印刷されたレポートの紙に向かって、
「こんなに褒めてもらっても、あたしゃあ、何も上げられませんよ。」と、言いたくなるぐらい。
褒め言葉(?)が、たくさん羅列されています。
ただ、学生時代から、
「一緒にいると落ち着く」「癒される」「和む」とか、
「頼んだ」「頼りにしているから」「お願いね」と言われる回数が多かった私。
どうでしょう。信憑性を感じますか?
そして、このレポートには注意点も書かれています。

現在、オーラとチャクラのバランスがとれておらず、本調子ではありません。
とても忙しかったり、多くの仕事を抱えていませんか?
エネルギーバランスが乱れた場合、感情的にふさぎ込みやすくなるか、
独創性が発揮できなくなります。それは自分の心と直感を信じずに、
自分の知能的、分析的特質のみに焦点を置いた状態の時に起こりやすくなります。
琥珀色は、第2、第3のチャクラ、
生殖器官、腸、副腎、太陽神経叢、脾臓、および腎臓に関連しています。
(アトピー性皮膚炎、鼻炎、腎盂腎炎の既往歴があり、胃腸が弱い私にとって、
上記は特に注意しなければいけない臓器ばかりです。)
あまり「考え」過ぎず、自分の感情や内面の気持ちに自然に向き合いましょう。


そうなんですよ。
私、常に何かを「考え」ている時が多く、
情報を分析してしまいます。
しかも、長女の気質も相まって、
自分の気持ちよりも、周りの状況を優先して判断してしまいがち。
以前は、「私が我慢すれば丸く収まる」と、
感情を抑え込んでしまい、心身ともにストレスが最高潮に達した時に、
体調を崩して倒れたり、酷く落ち込んだり。
自分でも、「あの頃の私、ボロボロだったな。」と思うのです。


今は、様々な勉強会や、日々の仕事を通して、
自分のこの考え方の「くせ」を見直して、
もっと柔軟に、日々を愉しむ事を学びました。
以前よりも肩の力が抜けて、純粋に仕事が愉しいと思えます。
けれども、色々な経験や悩みがあったからこそ、
皆さんの気持ちに寄り添える気がするのです。
人生に無駄な事は、何もないね。


ランキングに参加しております。
クリック↓して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 由利本荘情報へ
にほんブログ村
当院の事を知ってくださる方が、
少しでも増えたらいいなとの想いで、
参加したブログランキング。
皆様に応援頂き、感激です。ありがとうございます! 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

小鳥たち。

ブログ村ランキング 

いま何時?

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM